共立女子大学・短期大学 受験生応援SITE FIND!

Find!共立女子で在学生が見つけたジブン・ミライ

M.Kさん

長所を活かし
「人に必要と
される人材」に
なりたい

短期大学 文科
日本文学・表現コース

M.K

受験生へのメッセージ

「受験」という見えない大きな壁と一年間戦うのはとても大変なことで、とても苦しいことだと思います。私自身とっても苦労しました。でも、その頑張った先にあるのは大きな喜びと素敵な大学生活でした。
疲れたときは休憩しましょう。楽しい大学生活をそっと考えてみるのも自分を励ます手段です。
素敵な学生生活を送る未来の自分のために頑張ってください。

長所を活かし
「人に必要とされる人材」
になりたい

短期大学 文科 日本文学・表現コース

M.K

共立女子を選んだ決め手は?
「アニメの物語学」という講義があると知ったことでした。ジブリ作品をはじめ様々な有名作品を基に今までとは違った視点から物事を考え、「物語」の本質について学んでいく講義内容に魅力を感じました。
元々アニメーションに興味関心が強かったため自分の好きな分野の学習ができることを知り共立への進学を決意しました。
入学後に感じた、
共立女子の魅力は?
私が共立に入学してよかったと思ったのは「助手さん」の存在でした。授業や学校生活に不安がないかなどを確認するために面談をしてくださったり、授業のことや進路のことで悩んだときは真剣に話を聞いてくれます。文化祭や季節の行事などにも積極的でとても楽しい学校生活を送ることができています!
共立女子でみつけた、
ジブン・ミライは?
私は人と話すことが好きです。それもあってか、初対面の人とも緊張せずに話すことができます。その長所に気づけたのは共立に進学し文化祭やグループ学習をするようになってからです。大学では今までに比べて人の前で自分の意見を発表することが格段に多いのでとても大変でしたが最後には笑顔で達成感を感じることができます。そんな自分の長所を活かし「人に必要とされる人材」になりたいです。
将来の夢や目標に向けて
取り組んでいることは?
私は「会話」を大切にしていきたいと思っています。なので、話す相手の人がどのようなタイプの人でどのように会話を進めたほうがいいのかを常に考えるように努力しています。
自分の気持ちを相手に伝えるためにはまず「会話」をしなければなりません。自分の気持ちを相手に伝えるためにも聞き上手で話し上手な女性になりたいと私は思っています。
受験生へのメッセージ

「受験」という見えない大きな壁と一年間戦うのはとても大変なことで、とても苦しいことだと思います。私自身とっても苦労しました。でも、その頑張った先にあるのは大きな喜びと素敵な大学生活でした。
疲れたときは休憩しましょう。楽しい大学生活をそっと考えてみるのも自分を励ます手段です。
素敵な学生生活を送る未来の自分のために頑張ってください。

一覧へ戻る

共立女子の魅力をもっとFIND!共立女子の魅力をもっとFIND!

  • 早わかり入試紹介
  • KYORITSU FIND NAVI