共立女子大学・短期大学 受験生応援SITE FIND!

Find!共立女子で在学生が見つけたジブン・ミライ

A.Wさん

生徒目線で
考えられる
中学校国語教員に

文芸学部 文芸学科
日本語日本文学コース

A.W

受験生へのメッセージ

まず、このページを見てくださりありがとうございます。
大学に進学することは不安や心配ばかりだと思いますが、大学は単に知識を深めるだけでなく自分自身が成長できる場でもあります。自分が努力して頑張った分だけ成果が返ってくるので、共立で一緒に努力しませんか?

生徒目線で考えられる
中学校国語教員に

文芸学部 文芸学科 日本語日本文学コース

A.W

共立女子を選んだ決め手は?
私はオープンキャンパスで学生達の雰囲気を見て決めました。共立ではオープンキャンパスの時、在学生が学校内を案内してくれるコーナーがあります。私は受験の前から学部とコースを決めていたので在学生に研究室の雰囲気やシラバスの特徴など細かいお話を聞いたことが今でも印象に残っています。
入学後に感じた、
共立女子の魅力は?
学生と教授の距離が近いことです。レポートの質問や私的な相談など様々なことを研究室に行ってお話をします。教授たちは時には厳しく、時には優しく接してくださるのが共立の魅力と思います。
共立女子でみつけた、
ジブン・ミライは?
入学当時私は、消極的な口数の少ないおとなしい学生でした。しかし、コース委員(コース別に決め、懇親会や研究旅行を計画する人)や文化祭実行委員などを通して多くの人と関わり、自主性が身に付きました。授業の発言や質問も多くなり、学校生活がより一層深みのあるものに変化したのです。
将来の夢や目標に向けて
取り組んでいることは?
私の将来の夢は中学校の国語教員です。そのために国語の教員免許取得を目指しています。最近では模擬授業(教育実習に行く前に授業を練習すること)が始まり、生徒に理解されやすい授業を心がけ、物事を生徒目線で考えるのが習慣になりました。
受験生へのメッセージ

まず、このページを見てくださりありがとうございます。
大学に進学することは不安や心配ばかりだと思いますが、大学は単に知識を深めるだけでなく自分自身が成長できる場でもあります。自分が努力して頑張った分だけ成果が返ってくるので、共立で一緒に努力しませんか?

一覧へ戻る

共立女子の魅力をもっとFIND!共立女子の魅力をもっとFIND!

  • 早わかり入試紹介
  • KYORITSU FIND NAVI