HOME

入試情報

2021年度入試変更点について

2021年度入試の変更点について

全学部共通

●一般選抜(全学統一方式)

一般入試(全学統一方式)で活用できる外部英語検定試験が変わります。

【活用する外部英語検定試験および得点の換算表】

みなし
得点
英検
(実用英語
技能検定)
GTEC
(4技能)
TOEFL
iBT
TOEIC
(4技能)
IELTS TEAP
(400点満点)
TEAP CBT
(800点満点)
ケンブリッジ
英語検定
100点 準1級 1349-1190 94-72 1300-1095 6.5-5.5 374-309 795-600 179-160
80点 2級 1189-960 71-42 1090-790 5.0-4.0 308-225 595-420 159-140

対象となる外部英語検定試験の基準を満たしている場合、一般選抜(全学統一方式)の外国語(英語)の試験の得点とみなします。
本学独自の外国語(英語)の試験を受験した場合、高得点の点数で合否判定を行います。

*GTECはオフィシャルスコアに限る。

●試験科目に「調査書」の追加
一般選抜(全学統一方式)、(2月日程)、(3月日程)において、調査書を試験科目に追加
調査書は、全体の学習成績の状況(評定平均値)を2倍して10点満点として換算。
調査書を提出できない場合は調査書に代わる書類・資料を求めることとし、その書類・資料を用いた評価を行います。

大学

家政学部

  • 募集人員の変更

    • 一般選抜(全学統一方式) 101名→103名(2名増)
    • 一般選抜(2月日程) 101名→100名(1名減)
    • 総合型選抜 57名→62名(5名増)
  • 一般選抜(2月日程)

    • 選択科目の変更
      試験科目:「造形表現」を廃止
    • 短大生活科学科との併願可に変更
  • 一般選抜(3月日程)

    • 建築・デザイン学科の導入
      試験科目:「現代文」または「現代文・古文」から1科目選択、外国語(『コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ』)、調査書
    • 他学部・科との併願可
  • 大学入学共通テスト利用選抜(2月日程、3月日程)

    • 合否判定に『英語』のリスニングを使用
  • 総合型選抜

    • 被服学科の面接・小論文方式(11月日程)
      募集分野「総合」を追加。出願条件:評定平均3.6以上
    • 建築・デザイン学科の実技・面接方式(11月日程)
      出願書類の追加。ポートフォリオ(自己アピール、美術系の作品、ボランティア等の活動、学校活動の記録等)の提出を求める。
      併願可→専願に変更。
    • 建築・デザイン学科の作品・面接方式(11月日程)
      廃止。
    • 建築・デザイン学科の実技・面接方式(3月日程)
      廃止。
    • 児童学科の面接・小論文方式(11月日程)
      出願資格の変更。卒業後5年以内の既卒可とする。
  • 学校推薦型選抜

    • 被服学科の公募制推薦の廃止。

文芸学部

  • 募集人員の変更
    • 一般選抜(2月日程) 68名→73名(5名増)
    • 総合型選抜 55名→50名(5名減)
  • 一般選抜(2月日程)
    • 選択科目の変更
    • 試験科目:「フランス語」を廃止
  • 総合型選抜
    • ゼミ方式(10月日程)の新設
      試験科目:(1次)書類審査、(2次)授業の理解力(模擬授業・資料の理解力・基礎知識)、グループ討議、小論文
    • 基礎学力・面接方式(9月日程)とEQIQ方式(11月日程)の廃止。

国際学部

  • 募集人員の変更
    • 一般選抜(2月日程) 48名→53名(5名増)
    • 一般選抜(3月日程) 10名→15名(5名増)
    • 総合型選抜 20名→15名(5名減)
  • 大学入学共通テスト利用選抜
    • 2月日程の4科目型の廃止。
  • 総合型選抜
    • 2次試験の「小論文」を廃止。
    • 出願条件の追加。
      英語検定試験CEFR「A2」レベル以上、中国語検定4級以上またはHSK2級以上、実用フランス語技能検定4級以上のいずれかを取得している者。

看護学部

  • 募集人員の変更
    • 一般選抜(全学統一方式) 35名→32名(3名減)
    • 一般選抜(2月日程) 25名→22名(3名減)
    • 共通テスト利用選抜(2月日程) 5名→3名(2名減)
    • 総合型選抜 新設 8名(8名増)
  • 総合型選抜
    • チームワーク思考方式(11月日程)の新設
    • 試験科目:(1次)書類審査、課題に対する小論文 (2次)課題解決型ワーク、個人ワーク(レポート)、面接
    • 出願条件:評定平均値3.4以上かつ「数学Ⅰ」「数学Ⅱ」「数学Ⅲ」「数学B」「生物基礎」「生物」「化学基礎」「化学」「物理基礎」「物理」のうち科目の評定4.0以上が2科目以上ある者。

ビジネス学部

  • 募集人員の変更
    • 一般選抜(全学統一方式) 50名→40名(10名減)
    • 一般選抜(2月日程) 40名→30名(10名減)
    • 一般選抜(3月日程) 3名→4名(1名増)
    • 総合型選抜 20名→25名(5名増)
    • 学校推薦型選抜卒業生子女 3名→2名(1名減)
    • 社会人特別選抜 新設 2名(2名増)
  • 大学入学共通テスト利用選抜
    • 3月日程を廃止。
  • 総合型選抜
    • 出願条件を追加。評定平均値3.4以上の者。
    • 出願資格の変更。卒業後5年以内の既卒可とする。
  • 学校推薦型選抜
    • 卒業生子女推薦の出願条件の変更。
    • 評定平均値3.4以上 → 評定平均値3.5以上の者。
  • 商業資格特別入試
    • 評定平均値3.4以上 → 評定平均値3.5以上の者。
  • 社会人特別選抜の新設
    • 試験科目:一般常識テスト(小論文含む)、面接

短期大学

生活科学科

  • 募集人員の変更
    • 一般選抜(全学統一方式) 8名→12名(4名増)
    • 一般選抜(2月日程) 4名→5名(1名増)
    • 総合型選抜 55名→50名(5名減)
  • 一般選抜(全学統一方式)
    • 試験科目の追加。
    • 『数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学A・数学B(数列のみ)』、『化学基礎・化学(物質の状態と平衡・物質の変化と平衡(化学反応と平衡を除く)・無機物質の性質と利用・有機化合物の性質と利用)』
      ただし、「数学」「化学」「生物」「世界史」「日本史」から2科目選択は不可。
  • 一般選抜(2月日程)
    • 試験科目の追加。
    •  『数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学A・数学B(数列のみ)』、『化学基礎・化学(物質の状態と平衡・物質の変化と平衡(化学反応と平衡を除く)・無機物質の性質と利用・有機化合物の性質と利用)』
      ただし、「数学」「化学」「生物」「世界史」「日本史」から2科目選択は不可。
    • 家政学部との併願可。
  • 大学入学共通テスト利用選抜(2月日程、3月日程)
    •  合否判定に『英語』のリスニングを使用

文科

  • 募集人員の変更
    • 一般選抜(2月日程) 9名→10名(1名増)
    • 一般選抜(3月日程) 3名→4名(1名増)