スマートフォン版サイトへ

国際学部「国際入門演習」講演会『世界の食料問題とTPP交渉の行方』(講師:武本俊彦氏)を開催しました。(平成25年11月7日)

LINEで送る    
2013年11月20日
 平成25年11月7日(木)17時00分~18時30分、神田一ツ橋キャンパス本館講義室にて、国際学部「国際入門演習」講演会『世界の食料問題とTPP交渉の行方』を開催しました。
 講師の武本俊彦氏より、現代の世界の食糧・食システムの課題、TPPとは何か、交渉の行方が日本と世界の農業や「食」にどのような影響をおよぼすか等について詳しく解説いただきました。