スマートフォン版サイトへ

【被服学科】久留米絣スタイリングショー―伝統と現代の融合―を開催しました(5月12日)

LINEで送る    
2015年6月4日
被服学科主催の「久留米絣スタイリングショー -伝統と現代の融合」が5月12日(火)に本館ロビーにて開催されました。当日は200名ほどの観客の方々にお集まりいただき、大変盛況でありました。このスタイリングショーの企画を担当してきました被服平面造形研究室、被服意匠研究室の学生は伝統的な久留米絣の着物を纏い、思い思いの表現を発信しました。