スマートフォン版サイトへ

「ボサノヴァの世界/アントニオ・カルロス・ジョビンの詩と音楽」公開講演会およびライヴのお知らせ(平成26年12月19日)

LINEで送る    
2014年11月18日
『ボサノヴァの世界/アントニオ・カルロス・ジョビンの詩と音楽』

■日 時 : 平成26年12月19日(金)19時00分~21時00分(18時30分開場)
       ※講演19時00分~、ライヴ20時00分~

■会 場 : 共立女子大学・共立女子短期大学 3号館 6階610講義室

■講 師:
講演会 - 麻生雅人(音楽ライター)&福嶋伸洋(文芸学部専任講師) 
ライヴ - Nobie(ヴォーカル)&鈴木よしひさ(ギター) 
 
■参加無料・事前申込み不要 
 (会場受付にてご記帳をお願いします。)

■趣 旨:ボサノヴァの父、アントニオ・カルロス・ジョビン(トム・ジョビン)-作曲家であり、演奏家であり、また詩人でもあった芸術家のさまざまな顔に迫り、その詩と音楽の魅力を味わい尽くす、没後20周年記念企画。

■お問い合わせ先
共立女子大学文芸学部フランス語フランス文学研究室 Tel : 03-3237-2592
〒101-8437 東京都千代田区一ツ橋2-2-1