共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

看護学部

Faculty of Nursing

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2018年02月01日

その他

【看護学部】卒業生紹介:「その人がその人らしく暮らす」ことを支える新卒訪問看護師

 高齢化が進む現在、訪問看護は在宅療養を支える重要な役割を担っています。訪問看護の発展には若手訪問看護師数の増加が必須とされていますが、まだまだ新卒で訪問看護に従事する看護師は少ないのが現状です。

 看護学部一期生の小倉さんは学部生時代から「その人がその人らしく暮らす」ことを支える地域看護に興味を持ち、新卒訪問看護師の育成に力を入れるケアプロ株式会社に就職。現在、日々訪問看護に取り組んでいます。

 そんな小倉さんが、共立女子大学卒の新卒訪問看護師として、深い気づき、高い問題意識の中で看護を学んでいく様子について、雑誌「訪問看護と介護」2017年9月号に紹介されました。本誌は共立女子大学図書館にも蔵書されていますので、是非ご覧ください!


 

 ※誌面イメージの掲載につきましては、医学書院様より承諾を得ております。



医学書院 「訪問看護と介護」 20179月号

http://www.igaku-shoin.co.jp/journalDetail.do?journal=37619

 

ケアプロ株式会社

http://carepro.co.jp/

 


看護学部のホームページはこちらから