共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

看護学部

Faculty of Nursing

学びの特色

01現代の医療に対応する
最新の充実したカリキュラムがある

 看護学を学修する上で、看護の基礎から、将来の看護実践のための専門性を発展させることをめざした研究まで、体系的に学ぶことができます。講義や実習は、現代の医療の進歩と国際化を踏まえた最先端のカリキュラムです。3年次から始まる臨地実習の前に「総合技術演習(OSCE)」を配置し、シミュレーターを用いた演習、模擬患者による実技テスト(OSCE:客観的臨床能力試験)などの最新の教育システムを導入しています。また、卒業後の進路を視野に入れた、選択制の専門展開科目もそろえています。これにより看護学教育に特化した効果的で魅力あふれる教育が可能となります。

02日本の最先端医療にふれることができる
都心の中心に位置している

 高度化・多様化する医療のニーズに応えるには、実践的な看護技術が必要となります。豊富な臨地実習には、講義で学んだ知識や理論と実践とを、実際の看護体験を通して統合する目的があります。三井記念病院をはじめ、東京都内の医療機関、訪問看護ステーション、地域包括支援センター、介護保険施設、社会復帰施設、保育所などの協力と支援のもと、充実した実習体制を整備しています。最先端の医療の現場で、高い技術はもちろん、温かなコミュニケーションの大切さも学んでいきます。

実習協力施設

  • 三井記念病院
  • 関東中央病院
  • 東京都済生会中央病院
  • 東京臨海病院
  • 日本大学駿河台病院

・・・・・・ほか、都内有名病院

  • 都内特別養護老人ホーム
  • 都内訪問看護ステーション
  • 都内地域包括支援センター
  • 都内高齢者在宅サービスセンター
  • 都内保育所
  • 都内社会復帰施設  など

03総合大学の中にある、ひとつの学部である

 本学で実施している全学共通の教養教育から豊富な教養教育科目を履修し、大学生活・技術や、幅広く深い教養・総合的な判断力・豊かな人間性を養います。これも、総合女子大学をベースにした看護学部のメリットであり、人と人が関わりあう看護に携わるうえで大切な、思いやりのある人格形成をめざします。