共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

文科

Department of Language and Literature

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2017年06月23日

その他

就職編入ガイダンス 第1回「働くとはなにか」を開催しました

就職編入ガイダンス第1回「働くとはなにか」

実施日時:2017年6月20日(火)17:00~18:30

対象:文科1年生

 

昨年度からお世話になっている、就職の大原 専任講師の野口先生の1年生向け講座がいよいよスタートしました。

 

第1回目のテーマは「働くとはなにか」でした。これから長く働いていく上で、キャリアを楽しむことが大切でそのためには自分のビリーフ(信念)を理解し、人の価値観を受け入れることが重要だということ、目の前のことだけを考えるのではなく、将来を見据えることの大切さを教えていただきました。

 

また、夏休みにぜひ経験してもらいたいインターンシップの重要性についても教えていただきました。

 

学生からは「就職活動のための講座と聞いていたので退屈な話しかと思っていたが楽しく話を聞くことができた」、「ビリーフ(信念)について全く考えたことがなかったが、これからすごしていく上で大切なのだとわかった」、「就活はまだ早いと思っていたけれど、今からやるべきだと思った」など前向きな感想が多く見られました。